愛知県一宮市の美容室/ヘアサロン/美容院 remile(ラ・ミール)ドライカット・特殊ヘアなども

  • 一宮市の美容室/ヘアサロン/美容院 remile(ラ・ミール)TOPへ
  • 一宮市の美容院ラ・ミールのテクニック
  • ヘアサロンremileのヘアスタイルギャラリーへ
  • 一宮市の美容室ラ・ミールのメニュー
  • 美容室(ヘアサロン・美容院) のお知らせ
  • 一宮市の美容院 remile(ラ・ミール)のオススメコスメ
  • AM:900~PM7:00TEL0586-44-3787
BLOG
2020/02/7

2020/02/07 最後の感謝と偉大な出来事

おはようございます (⌒∇⌒)

 

最近色々とバタバタしてましたのでblogを書くことが出来ませんでした。

さて、そのバタバタしていた内容でも少し書きたいと思います。お時間許す限りお読みいただけると

嬉しいです。

 

さかのぼる事 去年の10月頃・・・

 

真奈美先生の実家へ二人で出かけた時に、ばあちゃん(真奈美先生の実の母)とランチに出かけた時・・

 

「最近咳が止まらなくて、治るでいいけど。」

 

と言っていたんです。そして時が過ぎ12月初めに真奈美先生が髪を染めてあげてた時に

同じ事を言っていたんです。まだ、その時は普通に動けたしいたって咳がたまにくらいだったので気にもせず・・・

 

年が明け1月2日に挨拶へ出かけた時も、咳が治らず医者にも行かず、医者に行けと言われていても

そんなもん治るでと行かずで済ませていたんです。

 

そして、1月末前に髪を染める?と電話した時に・・「しんどくて動けないからいい。」

と断りの連絡だったので真奈美先生が行ってみると動くことも出来ず寝ている状態・・・

寝ていれば楽なのでと寝ているだけで、じいちゃんが町医者へ連れて行ったら風邪との診断・・

 

真奈美先生が大きい病院へ連れて行くと・・・

 

即入院・・・レントゲンを見てドクターがCTも・・・

その時点でこれはと思う状況だったらしく・・・

結局診断は 肺がん末期 余命3か月~6か月・・・・

 

もう肺に水が溜まって心臓を圧迫しているらしく、血中酸素濃度は一個の肺だけで頑張っているので

いたって普通・・・・

 

肺の水を抜いたら1L 時間をかけて抜いてまた3L・・・・

 

ドレーン(肺から直接水を抜く管)を肺に直接入れて抜きながら、がん治療の検査を受け

結果が一週間後を待たずに様態急変・・・

 

危篤の連絡が3度・・・1度目の危篤の時にもうモルヒネ投与・・・・

 

2/3に召されました。

 

2/4夜 お通夜

2/5  葬儀

 

でした。

 

最後の危篤の連絡があった時には営業中でご予約があってどうしようと考えた時に

 

長男と次男は土日でお休みで在宅・・・

 

ここは次男の将太君に協力してもらって僕と将太君でお客様へ対応

 

長男と真奈美先生は病院へ・・・やっぱり娘は行かせなきゃですもんね。

 

 

個人的にもここまでの近親者の葬儀は初めての事で、右も左もわからずだったんですが

何とか済ませる事が出来ました。

 

お通夜の準備

 

葬儀の準備

 

などなど側面から協力をさせて頂いたのですが、色々感じ 色々考えさせられ

そして、気が付かされた事も沢山ありました。

 

結果一番印象に残った事は・・・

 

「 人に死の偉大さ 」 を感じました。

 

人は死をもってある意味最後の感謝の気持ちを言葉無くして残された人々に分け与え

そして自ら天に召されるんだと・・・・

 

 

そして、やっぱり最後のお別れの言葉は、きっとばあちゃんも残された人もお互いに 「 ありがとうございます。 」

と感じました。

 

そんな出来事で、また残された人としてしっかり後悔の無いよう精いっぱい生きていきたいと思います。

 

なんとも急な展開でしたので、何がどうなったとかもうあわただしく

その時にご来店頂いたお客様にはご迷惑をおかけしました。ご協力感謝です。

 

 

また、大変な時にご来店頂いたお客様にはご迷惑をおかけし、ご協力感謝です。

 

 

デハデハ

愛知県一宮市の美容室/ヘアサロン/美容院 remile ドライカット・特殊ヘアなども