愛知県一宮市の美容室/ヘアサロン/美容院 remile(ラ・ミール)ドライカット・特殊ヘアなども

  • 一宮市の美容室/ヘアサロン/美容院 remile(ラ・ミール)TOPへ
  • 一宮市の美容院ラ・ミールのテクニック
  • ヘアサロンremileのヘアスタイルギャラリーへ
  • 一宮市の美容室ラ・ミールのメニュー
  • 美容室(ヘアサロン・美容院) のお知らせ
  • 一宮市の美容院 remile(ラ・ミール)のオススメコスメ
  • AM:900~PM7:00TEL0586-44-3787
BLOG
2019/09/20

2019/09/20 ヘビーな内容です。

おはようございます (⌒∇⌒)

 

朝からダークなお話しを・・・(;^_^A

 

安楽死が合法で受け入れられる国があるそうですよね。

数年前、某アメリカの動画サイトで安楽死の動画もアップされているのが現状ですぃ

オランダで今年の六月に19歳の女性が安楽死を受け入れ、国や弁護士を通して希望に沿う形になったそうです。

 

単純に安楽死という言葉が独り歩きするとかなりショッキングな話し・・・

 

わかり年齢だとすると、もっと楽しい事あるから!やめなさい!と言いたい方がほとんどでしょう・・

 

でもいったんある程度年齢が進んで人間の寿命が見えてきている年齢になったら?

一般的に83~4歳が日本の平均年齢です。

 

確かの現代の医療と食事管理で100歳という年齢も普通に耳にする時代にはなってきました。

 

ここで少し話題が変わりますけど、少し前まで105歳のおばあちゃんが二か月に一回くらいのペースで

ご来店いただいていました。

 

たしか2018年2月9日にご来店が最後・・・・

 

そのおばあちゃんがご来店してもらった時になるべく色々なお話をしようと心がけていました。

その中で彼女は良く言ってました。

 

「 私には先輩もいない・・・息子も全員先に向こうへ行ったし、今はひ孫の事もと一緒に生活をしてる。 」

「 この間、頭皮にできものが出来て、ちっともなおらないから医者へいってなんでできるんだろう?と聞いたら

医者が 正直100歳を超えた患者さん居ないからわからない  って言われたわ (⌒▽⌒)アハハ! 」

「 自分が今の時代の3年生までは冬でも下駄で学校へ行ってた。雪が降ると下駄の真ん中に雪が固まって

ころぶもんだから上級生の人が某でつついてよく落としてくれてたの。その後に靴というものが

出回ってきて、すごい便利だなぁ~と思った。 」

「 今朝も朝早く畑に行ってきて、キュウリを作ろうと思っているけど、策を建てられないから

近くで畑やっている男の人に頼んで立ててもらったの。これでキュウリが作れるわ。 」

「 弟が今97歳なんだけど、たまに電話で話をしても耳が遠いから話が通じないから困ったもんだ・・ 」

「 この間、97歳の弟が死んじゃった。また私残されちゃった・・(⌒▽⌒)アハハ! 仕方ないわね。 」

 

とさっと覚えている内容がこんな感じです。

 

この会話の中に色々と考えさせられる裏の意味を感じていたんですが

きっとおばあちゃん ひ孫さんとの生活は嬉しかったんだと思いますが、結構気を使われてたんだと

思ってたんです。 もともと畑で野菜を作る事が好きだったんだと思いますし、できるとみんな喜んでくれるから

作れるとは言ってましたが おばあちゃんなりに気を使ってられたと・・・

 

そして 「 また私残されちゃった。 」 の一言・・・・

 

確かに100歳超えると先輩はあり得ませんし・・・息子さんにも先立たれて当たりまえですし・・

身内の方も遠い親戚になってきてしまう・・・・

 

仕方がないんですが、果たして幸せなのかなぁ?と思ってみたりしてました。

いや、そりゃ不幸だったと おばあちゃんが感じれたという事ではありません。

誤解のないようにおねいがいします・・・(;^_^A

 

だってきっと精神的な感覚や人間的な感覚は若い頃より鋭くなっていると思うんです。

という事は、人を感じるという部分は鋭いはず・・・パット見れば本音か?そうでないか?

どう感じているのか?は敏感に感じ取れるとは思うんです。

おばあちゃんが「 めちゃくちゃ敏感 」 って事ではないですので、

「 適度に・・ 」 って部分でとらえて頂きたいのですが・・・

 

となると100歳を超えると普通に考えても死期に関して考えると思うんです。

絶対・・・かといってマイナスに考えているのか?と思うとそうでもないとは思うんです。

受け入れて死期を考えていると思うんです。

 

すると、ある意味 この先5年生きられるのか?と真面目に考えると疑問だと・・・

105歳から5年後ですから110歳なわけですもん・・・

 

という事は、個人的に私は 「 人生の選択肢として、安楽死という法律があってもいいのでは? 」 と

考える側の間なんです。

 

自分である程度の年齢に来た時に弁護士 精神科医 医師に判断してもらって

 

●●●●年●月●日 家族の見守るもとで ありがとう と伝えて楽に迎えたい・・・・

 

と思ったりしています。

 

 

あさからヘビーな内容ですしたけど、皆さんはどうですかぁ?

 

 

デハデハ

愛知県一宮市の美容室/ヘアサロン/美容院 remile ドライカット・特殊ヘアなども