愛知県一宮市の美容室/ヘアサロン/美容院 remile(ラ・ミール)ドライカット・特殊ヘアなども

  • 一宮市の美容室/ヘアサロン/美容院 remile(ラ・ミール)TOPへ
  • 一宮市の美容院ラ・ミールのテクニック
  • ヘアサロンremileのヘアスタイルギャラリーへ
  • 一宮市の美容室ラ・ミールのメニュー
  • 美容室(ヘアサロン・美容院) のお知らせ
  • 一宮市の美容院 remile(ラ・ミール)のオススメコスメ
  • AM:900~PM7:00TEL0586-44-3787
BLOG
2017/03/26

2017/03/26 肌のシミに・・

おはようございます ( ^∀^ )

 

今日は、少し前にお客様から聞いた ” シミ消しクリーム ”のお話し・・・

 

 

そのクリームは皮膚科で処方してもらって使っているというお話でしたので

 

きちんとした状況もできていたので、お顔のシミが消えてよいそうなんです。

 

その名は ” ハイドロキノン ” きっとそういうお仕事をされている方は

 

既にご存知だと思います。

 

しらべたら、結構古くから使われている薬剤クリームで・・・・

 

 

Americaでは定番な物・・・・

 

日本では歴史は薄く・・・知名度がまだ低いそうです。

 

 

効果はかなりあるもので、肌の漂白(⇦漂白と言うとイメージがわかる言葉ですが、あえて言うなら・・(;^ω^)です。)

 

効果も絶大・・・

 

 

ただ、いつもお話しするように、すぐ結果が得られる薬剤は、それなりのリスクがあるようです。

 

 

パーマ液やストレート液 カラー剤につかわれる酸化剤などと同じように

 

結果は即出る物は副作用(傷み)が出るのと同じみたいですねぇ。(;^ω^)

 

 

そこをうまく皮膚科で処方してもらって効果を得る事を強くお勧めします。

 

 

もちろん皮膚科で出される物は、パーセンテージ(含有率)が的確なので

 

よく効く ⇨ 必ず使い切る ⇨ 使い方処方方法を間違えない

 

が条件で利用したいものです。

 

 

副作用をあげると・・・

 

①人によって肌にあわず炎症や赤みを起こす場合があり、使う前に必ずパッチテストを行いましょう。

 

②長期に使用 特に高濃度のハイドロキノンによって白斑が出来る時もあるそうですので、一年以上の長期使用や

6%以上の高濃度ハイドロキノンを同じ場所に使用すると白斑になる事もあるそうです。

 

③塗布した場合日光に当たらない。日光に当たる場合は洗い流すか?日焼け止めをつけ極力紫外線を避けましょう。

 

④ハイドロキノンは酸化しやすい成分・・つまり一度酸素に触れると化学変化が進むので一か月で使い切りましょう。

一か月以上の物は使用を避けましょう。

 

⑤ハイドロキノンが2%~4%程度の濃度であれば肌に大きな負担は少ないそうです。

 

 

※上記はあくまでも専門業が書いた物ではありません。ご使用の場合は皮膚科 薬剤師にご相談ください。

 

愛知県一宮市の美容室/ヘアサロン/美容院 remile ドライカット・特殊ヘアなども